絶妙なウオーキング

取手市では、子どもから高齢のかたまで、誰もが健康で幸せに暮らすことのできる「スマートウェルネスとりで」の実現を目指しており、その実現のために元気な体をつくる運動を推進しています。特に誰もが気軽に取り組める「歩く」ことを健康づくりの中心に位置づけ、市民の元気な暮らしをサポートしています!

ウオーキングで手軽に健康づくり

とりかめくんの歩測(あるぱか)クラブ

「とりかめくんの歩測(あるぱか)クラブ」は、みなさんの健康づくりをお手伝いする強い味方です。

期間中、無償で貸与される活動量計(歩数計)で測定した日々の歩数や測定スポットにある血圧計や体組成計で測定した血圧・筋肉量・体脂肪率などが専用ホームページに記録されます。自分の体の状態と変化が一目でわかるため、健康づくりのモチベーションが上がります!

いばらきヘルスロード

茨城県が一般公道を歩きやすい道として指定している「いばらきヘルスロード」。取手市内にはなんと18もの指定コースがあります!1キロメートルほどの短いコースから、5キロメートルを超える長距離コースまであり、途中で見られる風景もさまざまです。季節によって違う雰囲気を楽しめる素敵なコースばかりです。ぜひ、トライしてみてください!